プロフィール

プロフィール

画像の説明

Misato Fujihira 藤平美里

子どもの頃から天使たちや妖精たち、目に見えない光の存在たちに護られて生きています。いつも、水と光に触れて、花を摘み、どろんこになって、小さな自然の中で育ちました。

エネルギーに敏感な体質から幼少の頃から体は弱く、冷え症やアレルギーに悩まされ、必然的に健康への関心が高まりました。

最愛の祖父の死を通して、もしかしたら食べ物で体を元気にしてあげることができたのではないかと思いました。もっと早くそのことに気づいていれば、もっと長生きしてくれたのではないかと思いました。
そのことがきっかけで、国家試験を受けて管理栄養士となりました。

その後、自分の体にも小さな命が宿り、自分自身のからだを大切にすること、小さな命を大切にする喜びを知りました。食をひとつのきっかけとして、手作りおやつやご飯を通して親子の絆を育む活動を始めます。(2011年6月からは「おたる読売」にて月1回食育コラムを掲載中。)

転機は娘が3歳で原因不明と言われている病気、川崎病に罹患した出来事でした。病院での治療や西洋医療の限界を目の当たりにし、わたしたちひとりひとりが体の声に耳を傾け、自分自身で治癒させていくことから、目を背ける事ができないことを学びました。
無条件の愛をただ与えてくれる子供は、まさに天使そのもの。
ただ、生きていてくれるだけで、かけがえのない尊い命です。
おなじように、わたしたち大人も、愛に包まれた光の存在です。


◎管理栄養士
◎米国IBA認定ボディートーク施術士
◎レムリアンヒーリングプラクティショナー
◎レイキティーチャー
◎JAA認定アロマコーディネーター
◎クリスタルカラーセラピーインストラクター
etc・・・